私が彼女と出会い系で知り合ったのは24才の頃でした。

結婚して6年目、妻とのSEXは自宅にいれば毎晩してそれなりに頑張っていました。

妻は満足してくれていつもSEXが終わると爆睡で寝ていましたが、私はもう正直言って物足りなくなっていました。

そうなると手軽に誘えて美女がわりかし多くて即ハメ出来たのは今までの実績で自分が登録してあった出会い系サイトのPCMAXでした。

早速仕事の休憩時間を使って検索を開始しました。しかし今回に限っては不細工しかヒットせずなかなか美女が出てきませんでした。

10時休憩から検索し始めて12時のお昼休憩でようやく人妻でしたが、女優の広瀬アリスにそっくりの女性を探しました。

善は急げで「こんにちは!今お昼休憩で誰か今日会える可愛いコ探してたら広瀬アリスにそっくりの〇〇見つけちゃった。時間はそっちに合わせるから写メ見て会ってみたいと思ったらLINEして。待ってるね」と送るとちょうど昼休みが終わるくらいに、

「こんにちは!広瀬アリスなんて…でも最近良く言われるから嬉しい。ありがと。写メ見たよ!イケメンだしそれでちょっと可愛いからいい感じだよ!私人妻だけどお互い様だから平気だよね。じゃあ19時に〇〇警察署近くの〇〇公園の駐車場で待ってて!着いたらLINEしてね。お仕事頑張ろう」と返事が来ました。

なかなかいい感じの返信だったので、期待しながら仕事をさっさと片付けて18時には愛車で事務所を出て彼女が指定した待ち合わせ場所の公園の駐車場に19時少し前に着きました。

着いたのでLINEで「仕事終わらせてちょっと時間よりも早く着いちゃった!白のセンチュリーで来てるから着いたら助手席乗って来て」と送りました。

数分すると遠くから上下紺のビジネススーツにヒールを履いて長い髪をなびかせてスタイルの良い女性が歩いて来て助手席のドアを開けて乗って来ました。

ルックスは164センチの40キロのBカップでしたので胸以外は自分好みです。

服は上下紺のビジネススーツのパンツバージョンに黒のヒールって感じで私には縁のないタイプの女性だったので萌えました。

髪は腰ぐらいのワンレンにゆるく毛先だけウェーブをかけていました。大人の知的でセクシーな感じでした。

顔はまんま広瀬アリスなので最高です。胸以外は全てが完璧でした。

彼女は「すごく古いクルマ乗ってるね。でもアメ車みたいでカッコいいね!私ね。仕事言って無かったけど…警察署の中の安全協会で働いてるんだけど。実は前に〇〇の事、警察署で見かけた事あってそれで一目惚れしちゃって…こういうのを運命の出会いっていうんだね」と言って私の瞳を初めて恋をした中学生のような純粋な目で私を見つめました。

私もその目にやられてしまって彼女の唇にチュッとキスをして「オレも〇〇を出会い系で見た瞬間に惚れちゃったんだ」と言うと今度は彼女がお返しのチュッをしてくれました。

思わずクセでマンコの割れ筋が見えてるスリムパンツの上からなぞりながら小さな胸をインナーのYシャツの上から揉むと「あ~ん。まだダメ」とセクシーな声で先延ばしされました。

とりあえずお腹が空いていたので彼女に「お腹空いたね。何が食べたい?」と聞くと「う~ん。迷うな~!じゃあ吉牛で」と言ってくれたので内心は安上がりで助かったと思いながら、

駐車場を出て15分くらい走った所にある駐車場が広めの吉牛に止めて彼女と仲良く店内に入って奥のテーブル席に座って私は特盛りとそばを、彼女は並盛りとみそ汁を頼みました。

そして並んでる座ってるので暇を見ては不意打ちで彼女のマンコをパンツの上から撫でたりクリ辺りを擦ったりしているとパンツが湿ってきました。

喘ぎたいのを我慢している彼女の顔が妙にエロくて良かったです。

そんなちょっかいを出して彼女と戯れながら遊んでいるとテーブルに店員が運んできたので仲良くいただきますをして私はお腹が鳴るくらい空いていたので5分かからないで完食しました。

彼女も私が食べ終わった時点で3/1しか食べてなかったのですが「もうお腹いっぱい。食べて」と言って私にくれたので2分くらいでたいらげると

「そんないっぱい食べてもその細さってすごいよね!やっぱ職人さんだから仕事キツいもんね!でもね。私が前、警察署で見かけた時も色違いのその作業服だったから…それも一目惚れした理由かな!」と彼女は私に対しての思いを全て打ち明けてくれました。

お互いの距離感が一気に縮まりました。チャンスだと思ったので

「じゃあこの後は~ラブホ行っちゃう?」と聞くと「〇〇が望むなら…私は〇〇の言う事だったら何でも聞けるから」と言ってくれたので、

「じゃあ行こ」と言って彼女の手を取って会計をして彼女を助手席に乗せてから私も乗っていつも若くて私にハマった女性の時に行く普段使っているラブホよりは高くてキレイなラブホにインしました。

部屋に入ると「ウチの旦那ケチで付き合ってる時からいつも自分や私の部屋でばっかりエッチしてたから…ラブホなんて5年ぶりだよ!笑っちゃうよね?〇〇はいつも色んな女と色んなラブホ行ってるんでしょ!このエロメンが」

と言ってソファに座ってAVチャンネルを見ている私のズボンとパンツをいきなり下ろして、ボロンと出てきた立ってないチンコを口と舌を使って舐めながらジュルジュル音を立てて喉奥まで一気に咥えて、

バギュームフェラで大きくしてチンコを全開にすると、今度は自分でスリムパンツと黒のさっき私にイジられてシミが付いたエロパンを途中まで下ろして、

チンコを自ら握りながらマンコに擦りつけて若干黒くてビラもそこそこあるマンコに背面中腰バックで内股になりながらゆっくりと挿入。

自らその大きなお尻を上下や左右に振りながら回しながら「アッアッ」と喘いでピチャピチャやらしい音を立てて振りまくりました。

10分くらいすると彼女が「もう疲れたよー」と言って来たので今度は彼女の両手をソファの端を掴ませて彼女のスーツの上だけ脱がせてシャツの胸部分だけのボタンを外してブラのホックを外して、

同じ体位で片手で小さな黒乳首を揉んで立たせながらもう片手はクリをいじりながらグジュグジュになっているマンコを20分くらい激しく突きまくると彼女が

「あともうちょいでイキそう」と甘い声でアヘ顔で言ってきたので今度はお尻をスパンキングしながら彼女のお尻や腰を両手で支えて更にパンパン音を響かせながらピストンすると10分くらいで

「イック」と言いチンコをピストンしたままマンコ周りを濡らしながら潮吹きしました。

私もイキそうだったので「オレもイキそう」と言うと中出していいよ」と言われたのでがっつり奥まで挿れてから中出ししてチンコが小さくなるまで彼女をバックハグしながら胸を揉んでディープキスをしました。

彼女もよほど気持ち良かったのかしつこく舌を絡めてきました。

チンコが小さくなったので抜くとポタポタと精子が落ちてきたので彼女をそのままの格好にさせてティッシュでマンコとマンコ周りを拭いてあげてから自分のチンコを拭いてパンツとズボンを元に戻して今度は彼女の服を元に戻してあげて彼女に

「中出ししていいって言われたから出したけど…大丈夫?」と聞くと「大丈夫だよ。私まだ子供欲しくないから旦那に内緒でピル飲んでるから…あともうそろそろお家帰らないと行けない」と言われたので休憩コースでラブホを出て彼女の自宅近くで彼女と最後のディープキスとハグをして別れました。

お互い一目惚れの相手ですがお互いに大切な家庭があるので…1夜限りでしたが内容の濃いSEXだったので大満足でした。

ただ自分でパンツを下ろして挿れて腰を振ったのには見た目とのギャップがあってビックリしましたが…

一目惚れするほどの彼女とヤレた出会い系は無料で登録できるPCMAX!!

オススメの出会い系攻略サイトもあわせてチェックして下さい。